Text Size :  A A A
Img_bf968d8d76f4609ee42aa09019b19ba6dd584d6d
東日本大震災から今日で1年。
長かったような、あっと言う間だったようなそんな1年でした。

昨年の今日。
会社で地震に遭いました。
震度6弱。
棚が倒れた程度でしたが、その後電話が不通になり仕事は出来なくなりました。
そんな中、会社でTVを見てました。
上空から撮影された各地の津波の映像。
数分間隔で来る余震の揺れの中、その映像を黙って見つめてました。

画面越しのその映像を、今実際起こっている惨事を、『現実』として受け止められていなかった。
いや、受け止めたくなかったから…私は無意識のうちにたぶん、はしゃいでいた気がする。
会社の同僚と『原発ヤバいんじゃん?』『てか、この映像CGでしょ!』なんて、
笑って話していた覚えがあります。

仕事を早退して会社の子に家まで車で送ってもらう間、車内から見た街の様子が忘れられません。

家に戻ってきて、倒れた棚や床に散乱したモノを片付け、実家へ行き、実家でずっとTVを見てました。
緊急地震速報が鳴り響き、何度も大きな余震の揺れを感じながらも…
それでもどこか他人事のように感じてた。

でも、数日後。
それは他人事ではなくなった。
私の住む街は放射性物質で汚染された。
身近な場所が高レベルの線量を記録している。
そして、水道水からも大人の摂取許容量を超える放射性ヨウ素131が検出されました。

原発から遠く離れた場所なのに。

そうして、日が経つにつれ地震によって引き起こされた色々な困難が自分に降り掛かってきた。

私がよく行く近所の大きな公園は高い線量の為、除染作業中で広場の多くが立ち入り禁止。
毎年甥っ子を連れて、お弁当をもってピクニックをしていた場所。
もうこの先、そういう事も出来ないんだな…

それから…
頻発する余震の所為で、私の病んでる三半規管は更に悪化しました。
いわゆる『地震酔い』という状態が今も続いています。

あの日から1年。
いろんな事が変わっちゃって、私はやっと現実の事と認識した。

そして、昨日深夜の震災特番を見て…
激しい揺れで壊れる建物。
想像を絶する津波。
叫ぶ人の声。
恐ろしい出来事を克明に記録した映像の数々をずっと見ていて…
激しい恐怖を感じ…そして吐いた。

1年経って…

現実をやっと受け止められた…のかな。


今後も、大きな地震が来るとあちこちで言われてる。
自分が、本当の被災者になる事が今後あるのかな。


私はその時、何が出来るんだろ?
何か出来るのかな?

多分、今後ずっと自問自答して過ごしていくんだろうな。


Comments

じゅん | 03.12.2012 00:16
地震酔い、辛そうだね(>.<)
しおちゃんみたいな人はたくさんいると思うなぁ。
やっと1年、まだ1年なんだよね。。
じゅんはたまたま社用で電車内にいたんだけど
転覆しちゃうんじゃないかって思ってこのまま鉄の塊の中で
死んじゃうんだ。。って思ったよ。
しばらくは電車に乗ると思いだして怖くって怖くってトラウマ状態になってた^^;

しおちゃんちの方の現実を本当に知らない人が多いよね。
場所によっては東北より関東の方が汚染が酷い所が多いのに。。。
地震の被害もそうで茨城なんかはすっかり忘れられてる気がする。

せめて線量が少なくなってくれるといいんだけど。
ストレスがかかって余計に具合悪くなっちゃうよねぇ。
直下型。。。すごく怖いんだけどまだ現実的じゃなくってねぇ
これじゃいけないのにね(笑)
たぶん、今回の震災もそうだけど、「どこにいたか」と
「どう行動したか」で運命って別れちゃう気がするなぁ。

しおちゃん、ストレスになる事があったらどんどん呟いてね☆彡
じゅんでよければいつでも話を聞くから(^-^*)


しおちゃん | 03.13.2012 00:31
地震酔い…一時期治まったんだけど、最近また地震多いからぶり返しちゃった。
じっとしてる時に『あれ?また地震!?』ってよく思うんだけど、実際は揺れてなくて(笑)
とほほ。

放射能汚染、たぶん収束はしないんだろうと覚悟してる。
深く考えると怖くなるから、あまり意識しないようにしてるんだー。
神経質になりすぎても、精神病んじゃうし…
精神病んじゃうのと放射能で身体的に病んじゃうの、どっちも選びたくないんだけどね。
まぁ、なるようになるのかなぁ…

じゅんちゃん、いつもいろいろ愚痴とかのつまんない呟きにつきあってくれて本当にありがとうね!
私、すっっっっごく!!助かってるし、いつも遊んでくれて本当に楽しいよ♪
じゅんちゃんは、こういう所のコメントもすごくちゃんと書いてくれるし、
呟きのお返事も、すごくきちんと真面目に答えてくれるんだもん。(^-^)
だから…これからもよろしくお願いします♪(^-^)/
ikuko | 03.13.2012 12:37
放射能汚染・・・不安やろうなーって思います。
つらいね。。。
なんと言ったらいいのか。。。
しおちゃん | 03.15.2012 12:03
ikukoさん:

もうね…なんか辛いって感覚もすでに無くなってしまって…(笑)
しょうがないって諦めちゃってます。
でも、市のホームページとかで線量確認するとちょっと怖くなります。(^-^;;;
逃げて別の場所で暮らせるならそうしたいけど…現実それは無理だからなぁ。
まぁ、10年後にガンとかになったらその時慌てる事にしますトホホ(;´д`)=3
isabird | 03.15.2012 22:07
こんばんは^^
春色のバランスがとっても奇麗ですね〜感性無くしてこのバランス
無しだな〜!
少なからず震災で被災した田舎で、一年祭を11日に行ってきました .
よく考えれば、機薄になりがちな親戚とも元気を確認し会う機会と
考えれば感謝でもあるかと、前向きに考えましょうか〜^^;


しおちゃん | 03.16.2012 01:58
isaさん:

この写真…ずいぶん前に撮った写真なんですけど、ピンボケで。(笑)
だけど、そのボケてふんわりしてる感じが気に入ってたので公開してみました〜。
春の色で優しい色の写真を、この日の写真に選びました。

isaさんの田舎は被災地でしたか。
私の親戚も東北と茨城にいます。
そうですね、こんな事でもないと…疎遠になった親戚と連絡とかとる事ってないですね。
たしかに、起きてしまった事を嘆いてばかりいても仕方がないし…
前向きに、って考える癖をつけないと…ですね。(^-^)

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする